2006年01月31日

安全なウェブサイトの作り方

個人的メモ(^^;>こればっか

IPAより「安全なウェブサイトの作り方」が発表されていますね
http://www.ipa.go.jp/about/press/20060131.html
Webアプリケーションを作っている方には、復習がてら読み直すのも良いかもしれません。

イラストも多くて非常に読みやすいです

これからWebアプリケーションを作りたい方は是非一読しておきましょう

参考がてら、以前IPAが発表したセキュアプログラミング講座のページもリンクしておきます
Webプログラマコース
http://www.ipa.go.jp/security/awareness/vendor/programming/a00.html

製品プログラマコース
http://www.ipa.go.jp/security/awareness/vendor/programming/b00.html

こういう資料を無料で配布してしまう、国の力は凄いなあとつくづく思ってしまいます

#今の政治が云々という話は別ね(^^;
posted by rx8gray at 22:16| Comment(3) | TrackBack(0) | セキュリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いよいよWILLCOMだけになったか

2005年よりDocomoのPHSサービスは新規受付が中止になっていましたが、2007年の第3四半期で、遂にサービスを完全に中止することが決まったようです
http://www.nttdocomo.co.jp/info/news_release/page/20060131c.html
これからはFOMAでいくようですが、正直現状のFOMAではデータ通信が弱いし、サービス自身もまだまだmovaな感じなので、厳しいのではないでしょうか?
その理由からなのか?今日からは「パケ・ホーダイ」も全プラン対応になったようですね
http://www.nttdocomo.co.jp/info/news_release/page/20060131a.html
けど、やっぱり高い・・(^^;
auのように「ダブル定額」みたいなのがあれば、加入ユーザが多い分、申し込みする人多そうだけど、普段あんまり使わない人には魅力が薄いですしね

と言うわけで、PHSはまさにWILLCOMの独擅場になりましたヽ(´ー`)ノ
これからもっと速くなりますし、携帯電話より電磁波が出づらく体にも安全!(病院でも使えるところが多い)

Docomoさん、もうちょっと研究してから止めることを考えれば良かったんじゃないかなあ〜
posted by rx8gray at 22:06| Comment(7) | TrackBack(0) | 京ぽん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月30日

読売ニュース・ビデオポッドキャスト

以前、読売新聞がポッドキャストを始めることは書きましたが、遂にビデオポッドキャストも始めるようです
http://podcast.yomiuri.co.jp/video_news/
通常のポッドキャストが朝刊ならば、ビデオは夕刊。

中々面白いことやってくれますね
本当に新聞とかテレビのニュース番組とかいらなくなってきた予感・・(^^;
posted by rx8gray at 23:27| Comment(2) | TrackBack(0) | コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新1年生に携帯を持たせる親が18%

そろそろ入学シーズンが近づいていますが、新小学1年生に携帯電話を持たせたい親が実に18%もいるらしいです
http://plusd.itmedia.co.jp/mobile/articles/0601/30/news057.html
と言うより、小学生に携帯電話を持たせようと考えるところが今ひとつ分かりませんヽ(´ー`)ノ

一体何がしたいのだろうか?

「安全のため」という理由が一番らしいけど、それならば、GPS付きランドセルとかでも良いと思うんですけどね。
と言うか、もし誘拐とかされたら、まず最初に携帯電話を盗られるのがオチでしょう。

そもそも小学生のうちに、携帯電話なんか持たせたら別な方向に走りそうで怖いです(^^;
オイラなんて持ったの大学4年生の時だぞっと(笑)
posted by rx8gray at 23:19| Comment(2) | TrackBack(0) | 京ぽん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月29日

Becky!に指定と異なる宛先に送られる不具合

人気インターネットメールクライアント「Becky!」に実際の送る宛先とは別の宛先にメールが送られてしまう不具合があるそうです
http://www.forest.impress.co.jp/article/2006/01/27/becky223imap.html
不具合が起きるのはVer2.23以前で、IMAP4を使用しているときに、ある特定のタイミングで出るそうです。
最新版であるVer2.24にすることで、この不具合は修正されるそうなので、「Becky!」ユーザはバージョンアップしておいた方が良いでしょう。

#「Becky!」って企業でも使っているところ多いからなあ。そういう会社は大丈夫だろうか?
posted by rx8gray at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | セキュリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トリノ五輪が近いので

銀盤カレイドスコープ〈vol.1〉ショート・プログラム:Road to dream転職が既に決まっていた11月、12月の2ヶ月は引き継ぎくらいしか仕事もなく、暇であったので、本を読むことにしました。
と言ってもいつも技術書ばっかりしか読んでいたので、頭を休めるために、ライトノベル系を60冊程度借りてきて読んでいました(^^;(60冊と言っても、続き物ばっかりなので、タイトル数にすると少ない)
この手の本は、1時間強の通勤時間があれば読み終えるので楽ですね♪

読んだ中で、一番時期的に近い「冬のオリンピック」を題材にした小説「銀盤カレイドスコープ」を紹介します。
冬のオリンピックと一口に言っても、色々な種目がありますが、その中でも花形と言っても良い「フィギュアスケート」を題材にしたものです。
正直、最初は「文章でフィギュアをどうやって表現するんだ?」と半信半疑だったのですが、読んでみて納得の内容でした。
オイラはあんまりフィギュアスケートは詳しくないのですが、そういう人間が読んでも、非常に分かりやすく、情景が思い描くことが出来るくらいです。
そして、それに加わる人間ドラマ。まさに勝負の世界とは如何に厳しいかが伝わってきました。

フィギュアスケートがここまで奥深いスポーツとは知らず、読んだ後は実際のフィギュアを見ながら、なるほどと感心する場面も多数あり。今度のトリノオリンピックでも、また一つ見るのが楽しみな競技が出てきて、嬉しいです。

まだ6巻しか出ていないので1週間で読めちゃいます。
「フィギュアスケートが分からない」方は是非読んでみて、トリノを楽しむ準備をしましょう。

#正直、2巻まで読めばOK。後はおまけ(^^;。けど、6巻は2巻までの補完として面白い
posted by rx8gray at 22:46| Comment(2) | TrackBack(0) | Review | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月28日

WILLCOMのつなぎ放題が高速化!

現在、32kbpsでつなぎ放題が実現されているWILLCOM端末ですが、2月1日より標準で64kbpsで接続出来るサービスが提供されるようです
http://www.willcom-inc.com/ja/corporate/press/2006/01/27/index.html
値段は全く同じで、今までの倍の速度で接続できるのはイイ(・∀・)!

これでまだまだ「京ぽん」が使えるなあ♪
と思って対応機種を見てみたら・・
http://www.willcom-inc.com/ja/service/reason/comfortably/list/index.html
あれ?Σ(゜Д゜;三;゜д゜)
「京ぽん」(AH-K3001V)が入っていない・・_| ̄|○

機種変するか・・(´・ω・`)

ちなみに、より高速化である「W-OAM」というサービスも始まりますが、まだカード型しか発表されていないし、値段高そうなので、あと1年くらいは様子見ですね
posted by rx8gray at 19:01| Comment(4) | TrackBack(0) | 京ぽん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

W-ZERO3に新色登場!

一時は品薄になり、入手困難であったWILLCOMの情報端末「W-ZERO3」に新しい色が出るらしいです
http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/news_toppage/27533.html
「W-ZERO3」とは全く無関係な発表会でサラッと言ったそうで、色は「ジャパンシルバー」。
つまり、シルバーです。銀です(^^;
無難と言えば、無難な色ですし、黒よりなんか高級感がありますね

また人気が出るのでしょうか?
ちなみに、発売は3月中旬だそうです

オイラも「W-ZERO3」欲しいけど、今の会社、そもそもこういう情報端末の持ち込み不可なんですよね(^^;
だから買っても意味なし・・orz
posted by rx8gray at 18:53| Comment(0) | TrackBack(1) | 京ぽん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月27日

歓迎会だったり

本日は歓迎会だったり
なんだかんだでほぼ毎週のように飲んでいるなあw
と言いながら来週も飲み会に誘われていたりする
人間ドック受けたら絶対にヤバイなあ

posted by rx8gray at 23:30| Comment(2) | TrackBack(0) | @京ぽん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月26日

SUSを導入していない所あるの?

特に今日は面白いネタもあんまり無かったので、たまには独自ネタを書いてみたり(^^;

Windowsを使っている人は毎月WindowsUpdateをしていると思いますが、これは個人だけの話。
恐らく企業だと、Windowsクライアントを使っているところは「Microsoft Software Update Services (SUS) 」を使っているところが多いと思います
http://www.microsoft.com/japan/windowsserversystem/sus/default.mspx
まあ、たまに使っていない会社があると聞いて、ビックリすることもあるんですけどね(^^;
そんな会社はどうやって、セキュリティパッチを当てようとしているんですかね?
ユーザにテスト前にやらせたら動かなくなる業務アプリもあるだろうし、何百人の社員が一斉にUpdateしたら、外部ネットワークの負荷も大きくなるし非現実だと思います。

この「SUS」と言うのは、簡単に言えば社内に「Windows Update」のサーバを立てられるものと思えば分かりやすいです

こうしておけば、社内でのテストが済んで次第、セキュリティパッチを配布すれば、ユーザは安全にクライアントをアップデートできて非常に便利♪

けど、この「SUS」にも実は弱点があったりします。
ユーザ自身がUpdateアイコン(あ、地球儀マークですよ。地球儀マーク)を実行しないといけません(^^;
当然、忘れるユーザもいるので、管理者としては困るところです。

そんな場合は、「SUS」の後継ソフト「WSUS」をお勧めします
http://www.microsoft.com/japan/windowsserversystem/updateservices/default.mspx
「SUS」と大きく違うところ・・それは・・
強制アップデート
やらないユーザにはこれしかないでしょうヽ(´ー`)ノ
どうせテストした物しか当てないように管理者が調整できるので、問題なし♪
「SUS」を既に導入している所は、是非「WSUS」も検討することをお勧めします。
これは本当に便利ですよ。是非お試しアレ

#もっとも、「SUS」さえ未だに入れていない会社は即検討を!

#あ、久々まともな話だ(笑)
posted by rx8gray at 22:52| Comment(2) | TrackBack(0) | システム屋の戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

PHSでもMNP導入かも?

11月1日から携帯電話のナンバーポータビリティ制度(MNP)が始まりますが、今まで対象にされていなかったPHSに対しても導入する可能性があることを示唆したそうです
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2006/01/26/10648.html
パブリックコメントの方を見てみると、全て個人の方の意見ですが、4件も来ていたようなので、国の方も考えるみたいですね♪

これは個人的には嬉しいこと!
今まで携帯電話からPHSに変わるとき、番号が変わる云々より「070が格好悪い」なんて輩がいましたからね(と言うより、そんなの気にする方がおかしいかと・・)
実現されれば、PHSと携帯電話の番号が同じ扱いになるので、WILLCOMに流れるユーザも多いんじゃないかなと期待しています。

是非、実現を>総務省。と言うか竹中大臣!頑張ってださいm(_ _)m
posted by rx8gray at 22:30| Comment(4) | TrackBack(0) | 京ぽん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月25日

逆ギレしているし

「人の楽しみを潰すなあ!」で、牛肉の特定危険部位が入ってきたことを紹介しました。
んで、早速アメリカの農務次官が来て、謝罪でもするのかと思いきや・・
http://www.asahi.com/life/update/0125/001.html
牛海綿状脳症(BSE)の危険性を「車でスーパーに買い物に行って事故に遭う確率の方がよほど高い。その事実を日本の消費者に伝えたい」(ペン農務次官)と指摘。
・・・・・・・・・・
逆ギレかよ(--;
交通事故に遭う確率より低いって・・アホか
つーか、そんなこと分かっている。
第一、誰も「アメリカの牛肉が危険」なんて話はしていません(ここでは議論の対象ではない。危険であるかは別の話)
どうして、「入ってきてはいけない特定危険部位がアメリカから輸出されたか」であるわけです。
話をすり替えないで欲しいですね。

しかも、今回の一番重要な問題になっている「ミスの原因」は一切話さないしさ。それじゃ、「輸入再開しろ!」言われても、誰も信用しないでしょう。
少なくとも、オイラは再開して欲しくないし、他にもそう思っている人は非常に多いと思います。

「アメリカ牛肉安全」を伝えるより、「ミスの原因」を伝えた方が早く再開できると思いますよ。まあ、無理かもしれないけどね(^^;
posted by rx8gray at 22:56| Comment(4) | TrackBack(1) | 一般ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

受験生も必死だなあ

「やっぱりソニー製だろうか?」で紹介した例のリスニングICプレイヤー
例によって、Yahoo!オークションにたくさん出ていますね(^^;

受験生諸君!
こんな物を売っている暇があったら、サッサと勉強しなさいヽ(`Д´ノ

でないと、オイラのように1年間をフイにすることになります(笑)
こんな人間になる前にちゃんと合格の2文字を勝ち取ってくださいね

#希望落札価格3,000円って・・
posted by rx8gray at 22:35| Comment(3) | TrackBack(0) | デジタル家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月24日

MacBookProの対抗馬になるか?

ソニーよりCore Duo搭載のノートPC「VAIO type S」が発表されましたね
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2006/0124/sony2.htm
これは、この前発表された「Mac Book Pro」に十分対抗できる物ですね♪
お値段としてはちょっとMacの方が高いのです。そして、VAIOの方は現時点では最強のT2600を搭載できるので、速度としても問題ないでしょう

けれども、Macは液晶が15.4インチ。VAIOは13.3インチと少し小さい(^^;
その代わり、Macは2.54kgとモバイルで使うにはちょっと思いのですが、VAIOは1.69kgと許容範囲(けど、まだ重い気もする)

と、両者色々な違いがありますが、決定的に違うところ・・それは
OSがOSXとWindowsXPと言うところ(笑)

ちなみに、噂によればMacBookProはWindowsVistaならば動くらしいです(正確には制限を掛けていない)

皆さんならどっちを買いますか?

スペック参照
VAIO type S
http://www.vaio.sony.co.jp/Products/SZ1/spec_ownermade.html
Mac Book Pro
http://www.apple.com/jp/macbookpro/whatsinside.html
posted by rx8gray at 22:52| Comment(5) | TrackBack(0) | コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

V601T/V602Tに不具合

東芝製のVodafone端末「V601T」と「V602T」に1月30日と31日だけ、キー操作や発着信が出来なくなる不具合があるそうです
http://www.vodafone.jp/japanese/information/info/060120.html?cc_7411=
初期設定ではOFFになっている「待ち受けくーまん」と言う機能がONになっていると、この現象が発生するそうな(^^;

当該機種を持っていて、この機能を使っている人は注意しましょう。
ちなみに対策は
1)ソフト変更(お店にて)
2)1/29にこの機能をOFFにして、2/1にONにする
だそうです
何というか、2)の対策が笑える

それにしても、何故1/30と1/31になのだろうか?しかも、毎年起きるみたいだし・・
posted by rx8gray at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 京ぽん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月23日

やっぱりソニー製だろうか?

センター試験で今年より導入されたリスニング試験で、不具合が出ていましたね
http://www.asahi.com/edu/news/TKY200601210311.html
こういうシステムは安易に導入するべきではないです。TOEICのような「何度受けても、自分自身の実力だけが分かるもの」ならば良いですが、受験生のように、一発勝負の環境では、その後の人生も左右してしまいます。
そのようなことは謝って済む話でもありません

んで、コレを作ったメーカーが気になるところ!
けど、何故かネット上にはICプレイヤーの画像が無い(^^;
かろうじて、南日本新聞の記事に載っていたのが、コレ
http://373news.com/2000picup/2006/01/picup_20060122_3.htm
よーく、見てみると「メモリスティックのマーク」が見えますね♪
・・・
・・・
ソニー?(笑)

ICレコーダー作っていて、メモリスティックを使う会社って、ソニーだけな気が・・
一番多いサンヨーは違うし、松下、東芝はSDだし、シャープはどちらかと言えば使わない方だし・・

これ、ソニーだったら、「ま・た・か」だな
posted by rx8gray at 23:26| Comment(8) | TrackBack(0) | デジタル家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

秘密基地をつくろうシリーズ発売日決定!

去年のWPC EXPOで話題になった、「秘密基地をつくろう!」シリーズの第1弾の発売日が6月24日に決定したようです
http://plusd.itmedia.co.jp/pcupdate/articles/0601/23/news073.html
要するに、お馬鹿な「PC周辺機器シリーズ」。最初に発売するシリーズをまとめてみると・・
1)エマージェンシーボタン 3,990円
誰もが憧れた「ポチッ」ボタン(^^;
Winodwsをシャットダウンさせる機能があり、押すとムービーと共にシャットダウンするそうです

2)グリッターパネル 5,895円
言うならば、各情報を表示するパネル。
メール着信、CPU使用率、ネットワーク負荷、ネットニュースなどなどを表示してくれるみたいです

3)ファイヤーランチャー 3,990円
発信時に使うあのレバー(^^;。
ボタンが付いており、ボタンを押して、レバーを倒せば、そのボタンに関連づけられたアプリケーションが起動するそうです

4)ストームブラスター 5,985円
近づく敵を打ち落とす兵器。
でも、これは単なるUSB卓上扇風機(笑)
けど、アプリケーション起動で、動作とかも出来るみたいです

どれも、一件役立ちそうで、恐らく役立ちません(^^;。本当に趣味の世界ですね〜
けど、ネタで買ってみるのも良いかもしれませんね
posted by rx8gray at 22:20| Comment(2) | TrackBack(0) | コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ホリエモンよりヤマハ発動機だろう

世間では「堀江社長逮捕」のニュースで騒然としていますね
http://www.asahi.com/national/update/0123/TKY200601230190.html
正直特捜部入った時点で、ほぼ逮捕は確定だと思っていたので、別に驚きでもないです。逮捕できないならば、特捜部なんか動かないでしょヽ(´ー`)ノ

それよりも今日はオイラとしてはこっちのニュースの方が大きいかと!
http://www.asahi.com/national/update/0123/SEB200601230008.html
中国に農薬散布用無人ヘリコプターを無断輸出!
単に農薬散布に使うならば良いですけど、軍事用にも転用可能出来るので、偵察やら危険物質散布(例えば、サリンとか)何かも出来る非常に恐ろしい代物です。

ヤマハ発動機側は「映画撮影用に使われるので、問題なかった」と会見していたようですが、実際輸入した中国企業「BVE社」は人民解放軍とも関係が深いらしいので、転用されてしまう可能性も高いです。

何であっても、勝手な判断で輸出してしまうのは大変問題です。
今、日中間仲が悪いし・・下手すると・・
あ、いや何でもないです(^^;

それにしても、このニュースが「ホリエモン事件」で有耶無耶にされなければ良いのだけど・・
posted by rx8gray at 22:10| Comment(6) | TrackBack(0) | 一般ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月22日

東証システム、耐用期限切れ

所謂ライブドアショックによって、1/18の午後取引が処理能力オーバーによって停止してしまった東京証券取引所のシステムですが、どうやら2004年後半で耐用期限が切れていたことが判明したようです
http://www.asahi.com/business/update/0122/002.html

確かにメーンフレームなので、長く使いたいのは分かりますが、10年前のシステムですし、現在はネットワークでの取引、個人投資家の取引が当時とは比べものにならないほど多いので、そりゃ処理できなくなりますね(^^;

つーか、1年前から分かっていて、まだ次期システムに移行できていないのも問題ですが・・

そして、次期システムも処理能力はたったの500万件。一応、数ヶ月後には700万から800万にするようですが、それでもオイラは厳しいと思いますよ

ちなみに、アメリカの証券システムは1時間に4000万件処理できるらしいです
いかに、日本の証券システムの能力が低いか分かりますね
第一、国内だけの取引システムでは無いのだから、取引停止は問題外です

清算システムは、処理に先立ち、その日に確定した約定(やくじょう)の全データを売買システムから受け取り、ハードディスクに格納する。この際に確保できるハードディスクの空き容量の大きさから、現在は約定処理能力が1日450万件に限られている
何かこの説明だけだと、ハードディスクの容量を増やせば、いくらでも処理できるような気がするのですが、恐らくそんなこと無いでしょう
今まで保守と運用だけで乗り切っていたのは凄いなあ。システムの意味がない(笑)。未だに何故、人海戦術から抜け出せないのだろうか?>システム業界
posted by rx8gray at 22:05| Comment(0) | TrackBack(2) | システム屋の戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大分、落ち着いてきた

昨日は、水樹奈々さんの日本武道館ライブ
けど、関東地方は珍しく雪(^^;
しかも、9cm以上積もったところもあるようなので、ライブどうなるかなあと心配していたのですが、全然問題ありませんでした。

ボキャブラリーが全く無い自分としては「最高!」としか表現できません

もうあっという間の3時間
爆発はするわ、炎が吹き出すわ、演出面でも素晴らしいですね。やっぱり日本武道館は設備が違うなあ
後半のPowerGate→WildEyes→NewSensationのトリプルコンボはあっちが先に倒れるか、こっちが先に倒れるかの勝負でしたね(笑)>何のライブだ?これは

セットリストも素晴らしいし、ピアノの引き語りもあったりと、まさに大満足でした

最後、「ありがとう〜」とお礼を言っていましたが、自分は「こちらこそ、ありがとう」と大声で叫んでしまいました。まさに敬意を表しました。

ライブ終了後、友人等と飲みに行って、朝5時まで永遠とライブの話題(あ、録音するの忘れていた・・)
で、帰ってきて昼頃復帰したわけです。

これだけ楽しいライブとは全く思っていませんでした。はっきり言って、このレベルのライブが出来るJ-POPSっていないんじゃないかなあ?
(それ以前に、歌のレベルが低いのが多すぎて、まず聴くに堪えないのだが・・)

次回もあったら是非行きたいと思います(多分、夏)
その前にファンクラブ入っておかないと駄目かなあ。

次のライブは3月の奥井雅美さん、4月のAngela予定

#お!デイリースポーツで記事になっている(^^;
http://www.daily.co.jp/gossip/2006/01/22/202214.shtml
posted by rx8gray at 15:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。