2008年07月26日

VistaとSSDの相性は悪い?

最近のWindowsPCには、SSDが搭載されているモデルもちらほら出てきていますが、どうやらVistaとSSDは今のところ相性が悪いようです。
http://journal.mycom.co.jp/news/2008/07/23/052/index.html
確かに、ベンチマークの結果を見ても、秀でてSSDの方が速いわけではないので、まだまだなのかなあと思っていたのですが、そう言うカラクリがあったわけですね。
Vistaで駄目って事は、XPもやっぱり同じなんですかね?

今後、SSDは大容量モデルが出ると思われますので、この辺のドライバ周りは早いところ改良してもらいたいところですね。

そう言う意味では、Macの方もAirではSSDが搭載されていますけど、最適化されているのか気になるところです(あれも、特筆して速いわけではなかったので)


posted by rx8gray at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。